隊員インタビュー interview

仕事内容は?
お客様の会社を訪問して、会計監査、財務監査を行なっています。また会社の設立を年間40件ほど担当しました。お客様のビジネスがスタートする前からいろいろと相談を受けています。

仕事のやりがいは?
一緒にお客様の会社の成長を見ることができることですね。中には最初「大丈夫かな?」と思えるような社長様でも、1年、2年経つうちに従業員を何人も抱える会社に成長している姿も見ることができます。その中で、自分の成長も見つけることができ、やりがいに繋がっています。お客様が利益を出してくれれば、それが税金になり、そしてまた社会に還元される、そう考えると自分の仕事ってすごいと思います!

松本会計に入ったきっかけは?
金融機関など何社か内定を受けている時に、漠然と「このまま働いてもいいのかな?」と感じていました。そんな時に松本に出会い「浜松で1位になりたい」という想いを聞き、それが人生を変えました!会社が若く、業績が伸びているからこそ、自分の力で会社をどんどん大きくさせていく、よりチャレンジングな生き方ができると思ったからです。実際にダイナミックな体験ができています。

今後の目標は?
まず小さな分野から1位になって、総合1位を目指したいです。私個人で言えば、担当している会社設立で、設立件数浜松No.1を目指します。

プライベートはいかがですか?
プライベートな時間もたくさんありますし、有給休暇を取れと怒られてしまいますが、今は仕事が一番大切だと思っているので、休みの時間に専門学校に通い、社会保険労務士の資格取得のために勉強しています!

入社を検討している人に一言
お客様と一緒に経営をしているので、お客様の夢に共感できるような熱い気持ちが必要だと思います。やる気、負けず嫌い、ハングリーな人と一緒に働きたいです!下から突き上げてくれるような人の応募をお待ちしています!!


仕事内容は?
雑談です(笑)本当はお客様から資料をもらったり、経理のデータをチェックしたりするために訪問するのが主の業務ですが、その際に社長様と雑談して、そこから今抱えている疑問や悩みなどの相談相手になれるよう努めています。

仕事のやりがいは?
お客様に信頼されることが嬉しいですね。そして会計事務所の仕事は、お客様から「ありがとう」と言われる、ちょっと特別な業種だと思います。信頼され、感謝してもらうため、お客様の困っていることを聴き、それに対する提案ができるよう努めています。そしてある程度は自分がどういう人間かを話すことも行なっています。

松本会計に入ったきっかけは?
大学の経済学部で学んだことを活かせる仕事を探していました。そのため他の職業はピンと来ませんでした。私が入社したのは、ちょうどうまく物事が進んだからですが、当時は3人ぐらいの会社が、今では人もどんどん増え、会社として成長していく姿を見ていくのもやりがいに繋がっています。

今後の目標は?
自分がリーダーになっている業務2課の確立です。明るく居心地がいいチームはもちろん、それぞれがちゃんと自立していけるよう、後輩の指導や人材の確保を行なっていきたいです。そして自分自身が会社の中心として動いていけるよう、がんばりたいです。

プライベートはいかがですか?
仕事は毎日20時には終わるようにしていますし、土日もしっかり休めるので、プライベートの時間は多いと思います。今年はGW明けに休みをもらって北海道に旅行に行きました。12月〜3月は繁忙期ですが、趣味のスノーボードに行くためにとにかく週中に仕事を終わらせるようにしています!

入社を検討している人に一言
会計事務所というと黙々とパソコンの前で入力作業をしていると思われがちですが、実はお客様と話す時間が多い仕事です。そのためコミュニケーションが好きな人が向いている仕事だと思います。そしてまだまだ小さな会社ですので、所長の松本と同じ方向を見れるかどうかが大切になります。ぜひ松本にいろいろ話を聞いてみてください。